開催概要INFORMATION

代表挨拶

ジャパントラックショーは、1984年から開催された東京トラックショーのビジネスショーとしての役割を継承しながら、より国際的、近未来的に展開させ、日本最大のトラック関連総合展示会として、2016年にスタートしました。

2016年展示会では、車両、架装をはじめ、部品・用品、周辺機器、ソフトウエアなど多くのトラック関連メーカー様にご出展いただき、物流・運送、荷主企業様など26,000名を超える多くのご来場者様をお迎えして盛況のうちに閉幕いたしました。
これもひとえに、関係者皆様のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

2018年展示会は、会場となるパシフィコ横浜の展示ホールを全館使用し、前回の2倍規模で開催いたします。
より多くの関連メーカー様に最新鋭の車両や架装、最新技術を広くアピールしていただく機会となれば幸いです。

物流・運送企業様との活発な商談、意見交流を深める場として、貴社の販路拡大にぜひジャパントラックショーの活用をご検討ください。
皆様のご出展を心よりお待ちしております。

一般社団法人国際物流総合研究所
会長 南 元一