主催者特別講演

2024年問題に直面する物流・運送業界は、効率化に向けたDX、環境・SDGs対応など、変革期の真っただ中です。
物流・輸送業界を取り巻く環境が日々変化していくなか、今回は「環境と調和した物流の未来」をテーマに、業界の向かうべき「未来」を体現するような講演プログラムを実施してまいります。ぜひこの機会にご聴講ください。

聴講には事前の来場登録・申込みが必要です。

事前来場登録はこちら
  • ※セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。 ※都合により講師、プログラムの内容に変更、およびテキスト配布のない場合もございます。
  • ※掲載枠上、講師の役職・所属を省略している場合もございます。 ※当日のキャンセル状況により、事前来場登録・予約なしでご案内できる場合もございます。
  • 聴講無料
  • 事前予約制
    • A会場
      10:30-11:15

      講演 我が国の物流の革新に向けた取組みの動向

      [講演者] 国土交通省 物流・自動車局貨物流通事業課長 小熊 弘明 氏

      いわゆる「2024年問題」に対応するため、政府は、昨年6月に「政策パッケージ」を取りまとめ、「トラックGメン」による荷主への監視の強化や、「標準的な運賃」の見直しなどを進めてきたところ。今後は、荷主・物流事業者間の物流負荷の軽減、多重下請構造の是正のための運送体制の可視化などの法制化を進めていくこととしており、これらの物流の革新に向けた取組の最新動向を紹介する。

      国土交通省 物流・自動車局貨物流通事業課長 小熊 弘明 氏

      【プロフィール】
      1974年生 東京大学法学部卒業。
      1997年4月運輸省 現国土交通省 入省、その後、大臣官房総務課企画官、海上保安庁総務部政務課企画官、大臣官房会計課企画官、総合政策局公共交通政策部参事官、観光庁参事官、航空局安全部安全企画課長、内閣官房小型無人機等対策推進室参事官の職 を経て、2023年1月自動車局貨物課長に就任、同年10月の組織変更により現職に名称変更、現在に至る。

    • A会場
      11:45-12:45

      対談 関西人がホンネで語る!2024年問題をチャンスに変える戦術とは。

      [講演者]
      株式会社ベストライン 代表取締役社長 辰巳 千里 氏
      フジトランスポート株式会社 代表取締役 松岡 弘晃 氏

      株式会社ベストライン 代表取締役社長 辰巳 千里 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      フジトランスポート株式会社 代表取締役 松岡 弘晃 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    • A会場
      13:15-14:00

      講演 「運ぶ」の課題解決に向けたいすゞの取り組み

      [講演者] いすゞ自動車株式会社 執行役員 SVP 渉外担当役員、開発部門VP 佐藤 浩至 氏

      いすゞグループは、”地球の「運ぶ」を創造する”を新たに企業の使命として掲げております。社会のインフラとして必要不可欠な「運ぶ」が直面する様々な課題に対して、商用車メーカーならではの取り組みをご紹介いたします。

      いすゞ自動車株式会社 開発部門 VP 佐藤 浩至 氏

      1987年4月 いすゞ自動車株式会社 入社
      2013年4月 グローバル車両審査実験部 部長
      2014年5月 ISUZU GLOBAL CV ENGINEERING CENTER 副社長(タイ駐在)
      2020年4月 車両審査実験第一部、第二部 執行担当
      2021年4月 執行役員に就任
      2024年4月 執行役員 SVP 渉外担当役員、開発部門VP

    • A会場
      14:30-15:30

      対談 AZ-COM丸和グループ、事業拡大のウラ側に迫る!
      新しき価値創造とはなにか。(仮)

      [講演者]
      AZ-COM 丸和ホールディングス株式会社 代表取締役社長 和佐見 勝 氏
      一般社団法人国際物流総合研究所 代表理事 南 元一

      AZ-COM 丸和ホールディングス株式会社 代表取締役社長 和佐見 勝 氏

      1945年埼玉県吉川町(現吉川市)生まれ。青果小売業を経て運輸の世界に入る。70年に創業。73年丸和運輸機関設立。1990年代前半に3PL事業に参入。2014年4月東証二部上場、15年4月東証一部指定(2022年4月東証プライム市場移行)。22年10月より純粋持株会社体制に移行、商号を「AZ-COM丸和ホールディングス」に変更。日本3PL協会会長、AZ-COM丸和・支援ネットワーク理事長、東埼玉テクノポリス協同組合理事長等を務める。

      一般社団法人国際物流総合研究所 代表理事 南 元一

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    • A会場
      16:15-17:30

      パネル 企業成長戦略の秘訣を探る~儲かる仕組み作りとは~

      [講演者]
      南日本運輸倉庫株式会社 代表取締役会長 大園 博史 氏
      株式会社 新潟食品運輸 代表取締役社長 井越 鉄雄 氏
      【モデ】一般社団法人国際物流総合研究所 代表主席研究員 岩崎 仁志

      南日本運輸倉庫株式会社 代表取締役会長 大園 博史 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      株式会社 新潟食品運輸 代表取締役社長 井越 鉄雄 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      一般社団法人国際物流総合研究所 代表主席研究員 岩崎 仁志

      1979年
      西南学院大学 文学部英文学科 卒業。同年、英語専門学校の経営、国際事業部に勤務。
      1983~1995年
      米国企業にて国際化プログラムを大手商社、自動車メーカーなどを対象にマーケティング、コンサルティングセールスを経て、英国法人でマーケティングとBBCイングリッシュ・センターの企画運営を行う。
      1996年
      物流ニッポン新聞社で企画の責任者として大手荷主、情報システム、陸運、海運、航空など広範囲な取材活動を展開。経験をベースにL-RiC研究所主任研究員として、多様な物流企業の支援、コンサルティング、講演活動を行う。同社の企画室長、執行役員事業部担当、京浜支社担当などを歴任。
      2003年
      有限会社エイチ・アイ・プランニング 創立。代表取締役に就任。
      2010年~
      一般社団法人国際物流総合研究所 代表主席研究員に就任、現在に至る。

    • B会場
      10:45-12:15

      パネル 物流業の課題と行政に望むこと

      [講演者]
      ダイワ運輸株式会社 代表取締役 木村 泰文 氏
      福岡運輸株式会社 代表取締役社長 富永 泰輔 氏
      トーヨー・ロジテック株式会社  代表取締役社長  西岡 斉 氏
      【モデ】一般社団法人国際物流総合研究所 代表主席研究員 岩崎 仁志

      ダイワ運輸株式会社 代表取締役 木村 泰文 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      福岡運輸株式会社 代表取締役社長 富永 泰輔 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      ーヨー・ロジテック株式会社  代表取締役社長  西岡 斉 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      一般社団法人国際物流総合研究所 代表主席研究員 岩崎 仁志

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    • B会場
      12:45-13:30

      講演 自動運転トラックの社会実装に向けた現状と課題

      [講演者] 株式会社ネクスティ エレクトロニクス 「RoAD to the L4」テーマ3リーダー/技監 小川 博 氏

      トラックドライバーの時間外労働の上限規制の厳格化に伴う物流の「2024年問題」は昨今の社会課題であるドライバー不足対応や物流の効率向上の取組みをさらに顕著なものとすると言われている。その一つの解決策としての幹線輸送におけるトラックの自動運転化に対し、国の「RoAD to the L4」プロジェクトの現状と課題を示し、商用車メーカーの技術の方向や物流荷主企業がどのように連携すべきか、必要な取組みについて提言する。

      株式会社ネクスティ エレクトロニクス
      「RoAD to the L4」テーマ3リーダー/技監 小川 博 氏

      【プロフィール】
      1978年4月 日産ディーゼル工業株式会社(現UDトラックス株式会社)入社し、以降26年間商用車用パワートレイン開発に従事
      2006年4月 同社執行役員常務 マーケティング&商品企画を担当、その後商品戦略・企画、渉外、品質監理の各担当を歴任
      2015年8月 Vice President, Volvo Gr Japan Representation of Sustainability
      & Corporate Affairs, Volvo Gr Head Quarters.
      2016年3月 UDトラックス株式会社を役員任期満了につき退社
      同年4月日野自動車株式会社に入社し技監として技術渉外を担当
      2017年4月 一般社団法人日本自動車工業会大型車委員会大型車技術部会部会長委嘱
      2023年3月 日野自動車株式会社退社(自動車工業会部会長退任)
      同年4月 株式会社ネクスティ エレクトロニクス入社、現在に至る

    • B会場
      14:00-15:30

      パネル 安全・安心追求のためのエコドライブ活用

      [講演者]
      株式会社C&Fロジホールディングス 執行役員 若田部 守一 氏
      矢崎総業株式会社 モビリティ事業本部 モビリティ事業企画統括部 事業企画統括部長 松尾 昌則 氏
      セーフティー・サポート 代表 渡辺 良祐 氏
      【モデ】一般社団法人国際物流総合研究所 主席研究員 砂川 玄任

      株式会社C&Fロジホールディングス 執行役員 若田部 守一 氏

      【プロフィール】
      1988年09月26日 名糖運輸株式会社 船橋営業所 入社
      1995年04月01日 名糖運輸株式会社 大井出張所 所長
      2009年04月01日 株式会社ジャステム 常務取締役
      2012年04月01日 株式会社ジャステム 取締役社長
      2014年11月20日 名糖運輸株式会社 統括事業部 事業部長
      2016年04月01日 名糖運輸株式会社 統括事業部 取締役事業部部長
      2021年06月25日 C&Fロジホールディングス株式会社 安全・品質担当 執行役員

      矢崎総業株式会社 モビリティ事業本部 モビリティ事業企画統括部 事業企画統括部長 松尾 昌則 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      セーフティー・サポート 代表 渡辺 良祐 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      一般社団法人国際物流総合研究所 主席研究員 砂川 玄任

      1975年 愛知学院大学商学部経営学科卒業
      1975年 株式会社中京佐川急便入社
      1985年 佐川コンピュータシステム株式会社転籍
      1990年 株式会社ビッグバン設立、代表取締役に就任
      2002年 有限会社エイチ・アイプランニング 客員研究員
      2010年~一般社団法人 国際物流総合研究所 上席研究員企画本部長に就任

    • B会場
      15:45-16:30

      講演 「物流の2024年問題」の到来とフェリー・RORO船の活用

      [講演者]株式会社商船三井さんふらわあ 執行役員 松本 淳 氏

      貨物輸送でフェリー・RORO船を利用した場合、乗船する間はドライバーの休憩時間となることから「物流の2024年問題」の有効な解決手段となります。 また、長距離陸送から海上輸送の切り替えはCO²削減にもつながるため、環境規制にも効果的です。
      当講演では国内最大の航路網・運航隻数を誇る海運会社「株式会社商船三井さんふらわあ」が現在注目される海上輸送のメリットをご紹介します。

      株式会社商船三井さんふらわあ 執行役員 松本 淳 氏

      【プロフィール】
      1991年 大阪商船三井船舶株式会社入社
      2010年 株式会社商船三井自動車船部グループリーダー
      2015年 MOL BULK SHIPPING(INDIA) PVT.LTD.社長
      2020年 株式会社商船三井九州支店長
      2022年 商船三井フェリー株式会社転籍
      2023年10月 株式会社フェリーさんふらわあ との会社統合を経て、現在株式会社商船三井さんふらわあ執行役員

    • A会場
      10:45-11:30

      講演 トラック運送業界のGXの実現に向けて

      [講演者]物流・自動車局 技術・環境政策課 専門官 松坂 真史 氏

      2050年カーボンニュートラル及び2030年度温室効果ガス削減目標(2013年度比▲46%)の達成に向け、トラック運送業界のGX(グリーン・トランスフォーメーション)を進めることが重要である。本講演では、政府目標、トラック運送業界に求められる取組み、活用可能な支援制度等を紹介する。

      物流・自動車局 技術・環境政策課 専門官 松坂 真史 氏

      【プロフィール】
      2012年 国土交通省入省
      2017年 自動車局技術政策課 係長(国際基準調和担当)
      2019年 航空局安全部航空機安全課 専門官(航空分野のカーボンニュートラル対策担当)
      2020年 (一財)運輸総合研究所 研究員(航空分野のカーボンニュートラル対策担当)
      2022年 自動車局技術・環境政策課 専門官(環境政策、税制担当)
      2023年 物流・自動車局技術・環境政策課 専門官(環境政策、税制担当)

    • A会場
      12:00-12:45

      講演 We Connect New Road – 三菱ふそうが繋ぐ新たな“道”(仮)

      [講演者]三菱ふそうトラック・バス株式会社

      環境や時代が変わりゆく今、持続可能な社会を次世代へと繋いでいくために、車両展開のみならずデジタルソリューション展開など様々な取組を行っており、本講演では取組の一部についてご紹介します。 *講演内容は変更になる可能性がございます。

      三菱ふそうトラック・バス株式会社

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    • A会場
      13:00-14:00

      パネル 物流コンサルが語るこれからの物流のあり方

      [講演者]
      株式会社FULLxALL 代表取締役 大林 謙太 氏
      株式会社物流改善事務所 代表取締役 黒澤 明 氏
      株式会社loc-any 代表取締役 古島 靖久 氏
      【モデ】一般社団法人国際物流総合研究所 主席研究員 砂川 玄任

      株式会社FULLxALL 代表取締役 大林 謙太 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      株式会社物流改善事務所 代表取締役 黒澤 明 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      株式会社loc-any 代表取締役 古島 靖久 氏

      【プロフィール】
      2000年~2007年 株式会社ユメックス :物流企画 / 国内物流管理 / 販管システム運用管理 / 営業事務サポート
      2007年~2012年 ヤマトロジスティクス株式会社 :運用立上げ / 現場管理 / 改善活動 ※クライアント:大手外資系医療機器メーカー
      2012年~2016年 株式会社クロンティップ :物流企画 / 国内物流管理 / 販管システム運用管理 /
      2016年~ 物流コンサルタントとして独立し、2020年に株式会社loc-anyを設立

      一般社団法人国際物流総合研究所 主席研究員 砂川 玄任

      1975年 愛知学院大学商学部経営学科卒業
      1975年 株式会社中京佐川急便入社
      1985年 佐川コンピュータシステム株式会社転籍
      1990年 株式会社ビッグバン設立、代表取締役に就任
      2002年 有限会社エイチ・アイプランニング 客員研究員
      2010年~一般社団法人 国際物流総合研究所 上席研究員企画本部長に就任

    • A会場
      14:30-16:00

      パネル 2024年問題 “つぶれる会社”と“のびる会社”

      [講演者]
      安立運輸株式会社 代表取締役社長 出島 康佑 氏
      株式会社NBSロジソル 代表取締役社長 河野 逸郎 氏
      株式会社ライフサポート•エガワ 代表取締役CEO 江川哲生 氏
      【モデ】トラボックス株式会社 代表取締役会長 吉岡 泰一郎 氏

      安立運輸株式会社 代表取締役社長 出島 康佑 氏

      【プロフィール】
      2008年、明治大学商学部卒業。在学中にアパレル会社を起業し、
      3年間代表取締役社長を経験。卒業後、運送業を学ぶ為に、食品メーカーに就職。
      2011年安立運輸株式会社に入社。2014年2月代表取締役社長就任。
      ・一般社団法人ドライバーニューディールアソシエーション理事
      ・一般社団法人東京都トラック協会青年部本部長

      株式会社NBSロジソル 代表取締役社長 河野 逸郎 氏

      【プロフィール】
      1996年、慶応義塾大学経済学部卒業。
      大手資産運用会社に入社し、2000年から日本の中小企業やベンチャー企業に投資する
      ファンドマネジャーとして、数多くの企業への投資を経験。
      2011年、株式会社NBSロジソルに入社。2015年代表取締役社長に就任し、現在に至る。

      株式会社ライフサポート•エガワ 代表取締役CEO 江川哲生 氏

      【プロフィール】
      1995年大同工業大学工学部建設工学科卒業
      2019年埼玉大学大学院人文社会科学研究科博士課程前期単位取得満期退学
      大学卒業後ゼネコンに入社し現場監督業を3年間経験。
      その後1998年に江川運送株式会社(現・株式会社ライフサポート・エガワ)に入社。
      2003年代表取締役就任、2006年代表取締役社長就任。

      トラボックス株式会社 代表取締役会長 吉岡 秦一郎 氏

      【プロフィール】
      1993年、学習院大学法学部卒業。
      株式会社住友銀行(現・株式会社三井住友銀行)に8年間勤務し、法人営業に従事。
      融資審査部門を中心に、自己査定・外国為替などの業務を経験。
      2001年1月、トラボックス株式会社に入社。2006年4月、代表取締役社長就任。
      2021年2月、代表取締役会長就任。宅地建物取引主任者、損害保険代理店資格。

    • A会場
      16:30-17:45

      パネル 2024年問題に向かってトラック協会の対応策

      [講演者]
      一般社団法人東京都トラック協会 副会長 鎮目 隆雄 氏
      一般社団法人千葉県トラック協会 会長 池田 和彦 氏
      一般社団法人神奈川県トラック協会 副会長 東海林 憲彦 氏
      【モデ】LOGISTICS TODAY株式会社 代表取締役社長/LOGISTICS TODAY編集長 赤澤 裕介 氏

      一般社団法人東京都トラック協会 副会長 鎮目 隆雄 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      一般社団法人千葉県トラック協会 会長 池田 和彦 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      一般社団法人神奈川県トラック協会 副会長 東海林 憲彦 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      一般社団法人神奈川県トラック協会
      LOGISTICS TODAY株式会社 代表取締役社長/LOGISTICS TODAY編集長 赤澤 裕介 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    • B会場
      10:30-11:45

      パネル 私たちのヒミツの話し…そっと教えます♪女性経営者の愉しい本音トーク

      [講演者]
      今井運送株式会社 代表取締役 今井 麻衣子 氏
      株式会社AZUMA 代表取締役 上田 裕子 氏
      株式会社ハンナ 代表取締役 下村 由加里 氏
      【モデ】M'sパートナー株式会社 代表取締役 森田 雅子 氏

      今井運送株式会社 代表取締役 今井 麻衣子 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      株式会社AZUMA 代表取締役 上田 裕子 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      株式会社ハンナ 代表取締役 下村 由加里 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      M'sパートナー株式会社 代表取締役 森田 雅子 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    • B会場
      12:15-13:30

      パネル 物流業 次の時代へ

      [講演者]
      株式会社ムロオ 代表取締役社長 山下 俊一郎 氏
      株式会社カーレントサービス 代表取締役 保坂 高広 氏
      ダイセーエブリー二十四株式会社 代表取締役社長 田中 孝昌 氏
      アサヒロジスティクス株式会社 代表取締役社長 横塚 元樹 氏
      【モデ】株式会社輸送経済新聞社 取締役 水谷 周平 氏

      株式会社ムロオ 代表取締役社長 山下 俊一郎 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      株式会社カーレントサービス 代表取締役 保坂 高広 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      ダイセーエブリー二十四株式会社 代表取締役社長 田中 孝昌 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      アサヒロジスティクス株式会社 代表取締役社長 横塚 元樹 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      【モデ】株式会社輸送経済新聞社 取締役 水谷 周平 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    • B会場
      14:00-15:00

      パネル 3PL事業で会社を変える!

      [講演者]
      元株式会社日本アクセス 取締役専務執行役員 中井 忍 氏
      サンインテルネット株式会社 代表取締役社長 三田 竜平 氏
      日本物流開発株式会社 代表取締役社長 川底 宏至 氏
      ロジ・ソリューション株式会社 代表取締役社長 戸井田 修 氏
      【モデ】一般社団法人日本3PL協会 専務理事 加藤 進⼀郎 氏

      元株式会社日本アクセス 取締役専務執行役員 中井 忍 氏

      入社後10年間システムに携わる。その後は一貫してロジ畑を歩み最終は取締役専務執行役員ロジスティクス管掌、
      また、広域部門長として営業トップも経験。SHINKOロジに出向し代表取締役社長に就任。社外経歴としては、国交省の総合物流施策大綱の有識者委員、JILS能力開発委員会副委員長・ロジスティクス経営士専門委員会委員、流通システム開発センタ評議員、上智大学非常勤講師等を歴任。

      サンインテルネット株式会社 代表取締役社長 三田 竜平 氏

      2000年 新卒で岡谷鋼機株式会社入社
      2006年 多摩大学大学院 経営情報学研究科(CLOコース)修了
      2006年 サン インテルネット株式会社入社
      2018年 サン インテルネット株式式会社 代表取締役社長就任
      他、グループ4社(ダイドウトランスプラネット、サネット、サン都市建物、サンクス)の取締役を兼任

      日本物流開発株式会社 代表取締役社長 川底 宏至 氏

      1990年 新卒で都市銀行入行
      2000年 日本物流開発入社 国内ECの初期よりEC物流に従事
      2020年 AZ-COM丸和ホールディングスグループ入り
      2022年 日本物流開発株式会社 代表取締役社長就任
      2023年 茨城県土浦市に5,500坪のECセンターオープン

      ロジ・ソリューション株式会社 代表取締役社長 戸井田 修 氏

      【プロフィール】
      ロジ・ソリューション株式会社代表取締役社長。
      1987年センコー株式会社入社。
      2008年ロジ・ソリューション株式会社設立と同時に同社に出向。
      2018年取締役、2022年から現職。センコー時代は、主に量販店物流センターの企画提案から立上げ、フォローまで従事。
      現在は、経営から実務まで幅広い領域を対象とし、「実行するコンサルティング」をモットーに日々活動中。
      同社にて「物流業界のしくみとビジネスがしっかりわかる教科書」を出版。

      一般社団法人日本3PL協会 専務理事 加藤 進⼀郎 氏

      【プロフィール】
      1993年~2002年 トーヨーカネツ株式会社 物流システム事業の取締役
      2002年~ 物流事業をカーブアウトしてトーヨーカネツソリューションズ株式会社設立
      常務取締役、代表取締役社長、会長 合計15年に渡って物流事業の経営をつかさどる

      日本の物流システム機器業界経営に於ける第一人者
      ・業界発展のため 2005年に
      「一般社団法人日本3PL協会」設立(現在:専務理事)
      ・2008年「一般社団法人日本物流システム機器協会」設立にあたり発起人(設立時:副会長)
      ・2021年「愛鷹シックスハンドレッドクラブ」理事長就任(現任)

    • B会場
      15:30-16:15

      講演 ドライバー教育「自社で行う座学と実車指導」

      [講演者]小田原ドライビングスクール 副管理者・講習部長 交通心理士 緒方 克宣 氏

      "運送会社は車両・用途が様々ですが、各社で行える初任運転者・現任運転者に対して、自社に合わせて行う座学指導及び自社の車両を使用した車庫内での指導方法、添乗指導者の着眼点、指導する側が目的、根拠、裏付けを示した指導方法について
      ①指導の実態、注意 ②細分化による指導 ③車両誘導の指導"

      小田原ドライビングスクール 副管理者・講習部長 交通心理士 緒方 克宣 氏

      【プロフィール】 全日本トラック協会認定講習施設の講師を初め、神奈川県トラック協会・関東一円の運送会社への座学及び実車講習並びに東京・神奈川・静岡県内を主とするバス会社の指導運転士に対しての座学及び実車指導を行っております。

    • B会場
      16:45-18:00

      パネル 2024年を迎えどう乗り越えていくか

      [講演者]
      株式会社 ロジックスライン 代表取締役 沢田 秀明 氏
      株式会社インフィールド 代表取締役社長 野中 章男 氏
      株式会社 橋本運送 代表取締役社長 橋本 道徳 氏
      【モデ】株式会社物流産業新聞社 高田 直樹 氏

      株式会社 ロジックスライン 代表取締役 沢田 秀明 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      株式会社インフィールド 代表取締役社長 野中 章男 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      株式会社 橋本運送 代表取締役社長 橋本 道徳 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      株式会社物流産業新聞社 高田 直樹 氏

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

      〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇〇〇〇〇

無料来場登録はこちら