ジャパントラックショー 2024 20245/9(木)・10(金)・11(土)

ジャパントラックショー 2024 20245/9(木)・10(金)・11(土)

事前来場登録をする

What’s JAPAN TRUCK SHOW?

会場イメージ

物流事業者、荷主、ドライバーのための
日本最大のトラック関連展示会

ジャパントラックショーは、トラック関連製品のビジネストレードショーとして2016年にスタートしました。2年に一度、パシフィコ横浜を舞台に50,000名を超える来場者様をお迎えし、国内最大のトラック関連総合展示会として盛況を博しております。

国内外トラックメーカーの環境・安全技術を搭載した最新鋭の車両をはじめ、架装メーカー、運送会社による多種多様なニーズに合わせたトラック、トレーラが一堂に会します。さらに部品、用品、カメラ、センサーなどの周辺機器メーカーも多数出展。来場者様にとって、さまざまな製品を直接見てさわって比較検討しながら最新情報を効率的に収集できる絶好の機会です。

156564小間
トラック関連メーカーが集結

最新EV車から、部品用品、
運行管理システムまで。

フロアマップで
出展企業をチェック!

フロアマップ
  • 受付不要でスムーズに入場できる!
    事前来場登録をする
  • 主催者特別講演で
    物流・運送の旬な
    テーマを深堀り!

    ※聴講には事前の来場登録・申込みが必要です。

    and more..

    主催者特別講演

    2024年問題に直面する物流・運送業界は、効率化に向けたDX、環境・SDGs対応など、変革期の真っただ中です。

    物流・輸送業界を取り巻く環境が日々変化していくなか、今回は「環境と調和した物流の未来」をテーマに、業界の向かうべき「未来」を体現するような講演プログラムを実施してまいります。ぜひこの機会にご聴講ください。

    ワークショップ

    出展社によるワークショップを、展示ホール2Fアネックスホールにて行います。専門的な知識や知見を習得できるワークショップ。

    最新製品、サービスのプレゼンは購入決定や自社の課題解決に役立つとご評価をいただいております。

    一般のご来場者様にも
    お楽しみいただける
    コンテンツ
    for public

    集まれ!トラックキッズ!
    スタンプラリー

    会場内では、大型トラックの運転席に試乗できたり、レッカー車や珍しい働くクルマを間近で見ることができたりとお子様も楽しめる内容が盛りだくさんです!最終日の土曜日は、スタンプラリーを実施!スタンプを集めてコンプリートすると、ステキな景品が当たります。ふるってご参加ください!

    会場内では、大型トラックの運転席に試乗できたり、レッカー車や珍しい働くクルマを間近で見ることができたりとお子様も楽しめる内容が盛りだくさんです!最終日の土曜日は、スタンプラリーを実施!スタンプを集めてコンプリートすると、ステキな景品が当たります。ふるってご参加ください!

    キッチンカーが
    やってくる!

    屋外エリアには、アツアツできたてが美味しい、小型トラックやバンのカラフルなキッチンカーが集合します。お楽しみに!

    屋外エリアには、アツアツできたてが美味しい、小型トラックやバンのカラフルなキッチンカーが集合します。お楽しみに!

    ※内容は変更となる場合がございます。
    予めご了承ください。

    ご入場の流れ

    事前来場登録後に発行される来場者パスを印刷してご持参いただくと、受付を通らずスムーズにご入場いただけます。

    ジャパントラックショー
    2024 開催概要

    名称

    ジャパントラックショー2024

    会期

    2024年5月9日(木)、5月10日(金)、5月11日(土)10:00~18:00/最終日は17:00にて終了

    会場

    パシフィコ横浜

    主催

    一般社団法人 国際物流総合研究所

    後援

    国土交通省、公益社団法人全日本トラック協会、一般社団法人日本3PL 協会、日本貿易振興機構(ジェトロ)、 日本貨物運送協同組合連合会、神奈川県、横浜市、公益社団法人北海道トラック協会、 公益社団法人青森県トラック協会、公益社団法人岩手県トラック協会、公益社団法人宮城県トラック協会、 公益社団法人秋田県トラック協会、公益社団法人山形県トラック協会、公益社団法人福島県トラック協会、 一般社団法人茨城県トラック協会、一般社団法人栃木県トラック協会、一般社団法人群馬県トラック協会、 一般社団法人埼玉県トラック協会、一般社団法人千葉県トラック協会、一般社団法人東京都トラック協会、 一般社団法人神奈川県トラック協会、一般社団法人山梨県トラック協会、公益社団法人新潟県トラック協会、 公益社団法人長野県トラック協会、一般社団法人富山県トラック協会、一般社団法人石川県トラック協会、 一般社団法人静岡県トラック協会、一般社団法人愛知県トラック協会、一般社団法人三重県トラック協会、 一般社団法人近畿トラック協会、一般社団法人高知県トラック協会、一般社団法人徳島県トラック協会、 一般社団法人香川県トラック協会、一般社団法人愛媛県トラック協会、公益社団法人福岡県トラック協会、 公益社団法人佐賀県トラック協会、公益社団法人熊本県トラック協会、公益社団法人大分県トラック協会、 一般社団法人宮崎県トラック協会、公益社団法人鹿児島県トラック協会、公益社団法人沖縄県トラック協会

    展示規模

    155社/563小間(2024.2時点)

    展示面積

    約25,000㎡(予定)

    来場者

    55,000人(見込み)

    展示物

    大型、中型、小型、軽などの各種トラック・トレーラ、特装車、特種車、作業車などの商用車、関連機器、部品・用品、 物流機器、通信機器、関連ソフト・図書、整備機器・中古車など

    来場対象者

    トラックユーザー、ドライバー、物流企業、荷主、トラック・架装メーカー、部品・用品関連メーカー、 自動車関連メーカー、プレス、一般来場者など